「東宝映画」1967年2月号より
若いエネルギーをぶちまけよう!
原恵子・黒沢年男・藤あきみ


写真左から、原恵子さん・黒沢年男さん・藤あきみさん


東宝のホープとして、今大活躍中の新人、黒沢年男、原恵子、藤あきみさんの3人が、新春早々集まって楽しく語り合って、大いに若さを発散させました。皆さんにも、この若人達の若さ溢れる率直な話は、きっと同感なさることも多いと思います。

若い映画を

 黒沢君、新人賞受賞(製作者協会他)おめでとうございます。

 ほんとによかったわね。今年も期待しております。

黒沢 いやだなあ、あたまっから冷やかすなよ。

 あら、本当よ!

黒沢 じゃあ、ありがとう(笑)

 『社長千一夜』では、いろいろお世話になりました。どお社長秘書のご感想は?・・・・。

黒沢 いやァ、本当のこと言って難しかったね。二十何本も続いているシリーズもので、小林桂樹さんという名秘書のイメージがあるからね。競争したって勝てっこないから、オレはオレなりの秘書でやったし、本も監督さんも、そういうふうにさせてくれたけど。それに小林さんもいろいろ教えてくれたんで…。

 去年私が秘書でデビューした時も、ご自分の出番がない時でもわざわざ教えに来てくださったわ。

 黒沢君みたいなゴツい秘書って面白いわね。

黒沢 オレ大概、作品に入る前に本物を見て勉強するんだ。運転手なら運転手、キャメラマンならキャメラマンとね。だけど秘書やってる友達がいないんで弱っちゃった。そんな上品なヤツ…(笑)。

 私は芸者役でヒガんでいるんだけど、お二人の仲はどうなるの?

黒沢 前任者が一緒になったんだから…。

 今度の続編ではまだだから、来年ぐらい結ばれるんじゃない?『お嫁においで』では、黒沢君にふられちゃって癪だったけど・・・・。

黒沢 あん時の魚屋の娘はよかったね。

 ああいう役って、性格がはっきりしているから・・・・。九州ロケは楽しかった?

黒沢 森繁さんが面倒みてくれたんですごく楽しかった。何と言っても森繁さんは役者だね。小唄調、講談調、何でもいけるんだからすばらしいね。オレ達しゃべるだけでも大変なんだから。しゃべるのが上手いのは内容があるからだね。そういう人が台詞をしゃべると人間味が出るんだね。

 私なんか、まだ駆け出しで、ただ台詞をしゃべっているだけだから・・・・。

黒沢 藤君は天分があるから上手くなると思うよ。第一気風がいいし。

 どう致しまして(笑)

黒沢 しかし役者は何でも知っていなくちゃウソだと思うな。役者で残る人はみんなそうだ。オレ、スターになるよりは役者になりたいもんな。何の魅力もないから、ただ突っ立っているだけじゃどうしようもないよ。

 黒ちゃんはよくやっているわよ。お世辞じゃなくて・・・。

黒沢 オレなりに考えてはいるんだけどね。夏木さんの『青春とはなんだ』←【注】で、僕が怒鳴る芝居があったけど、人によっては何を怒鳴ったか、はっきり聞こえないと言うんだが、前後の芝居でお客さんには納得できると思うんだ。雰囲気的にね。

 この間、私の台詞が分からないって録音部さんが飛んできたわ。まだまだ駄目ね。でも、いろいろやってみたいわね。若い人達の映画、パンチ・ガールみたいなの…。

【注】映画版の『これが青春だ!』(1966)のことだと思われる(kenro)。


不言実行?

黒沢 どんな役やりたい?

 パンチのきいた性格のハッキリした役。

 そうね。それに年をとったらアイ・ラブ・ルーシーのような役者になりたいわ。

黒沢 ずっと俳優やる気?

 ファッションモデルを廃業して女優になったんだから、東宝と結婚したつもりよ。離婚されるまでやるわ。

黒沢 東宝は、わりかし安定ムードで安全な作品が多いけど、もう少し冒険的な、エネルギーを発散できるような、現実離れしたようなものも作るといいね。

 新人をドンドン使ってもらい…

 …たいわね。監督さんにも私たちの希望を聞いてもらって。黒ちゃんなんか、次々と色んな新しい役をやらせてもらっていいわね。羨ましいナ。

 今度の『伊豆の踊子』の学生はいかが?

黒沢 いろいろ考えているけど、言わないんだ。

 あら、どうして?

黒沢 俺、新劇の人に言われたんだ。あまり自分の考えをしゃべっちゃ損するって。

 そんなのないわよ。

黒沢 いやいや、俺より以上の感覚を持った人が聞いたら、真似されちゃって吸い取られちゃう。俺は大体口数が多い方だろ、だから極力だまっていて不言実行にするんだ。

 少し水くさいんじゃない?

 そういえば、一年前の黒沢君は、普段もっと何でもずけずけ言ったけど、最近少し感じが変わってきたわね。

黒沢 そういうわけで、なるたけ黙して語らず。

 それ少し間違ってるわよ。同じ世代の友達として話し合うべきじゃない?それに何でも開きっ放しなのが黒沢君のいいところなのよ。

黒沢 原ちゃんはお嬢さん育ちで温かい家庭に包まれていて、心が綺麗すぎる位いい人だからいいんだけど、人によっては忠告しても誤解されちゃうし、俺みたいに色んな苦労をして育っていると、そういうのが分かるんだ。

 そういう事ってあるわね。私なんかも、ずばずば言っちゃう方だから・・・。

 そんなでもないけど、性格的なものはあるわね。でも、私たち三人同じ年だし、いつまでも話し合って・・・・・、そりゃ、商品としての俳優としては、そういうことも必要だけど、日常的にまでそうなるのは悲しいわ。黒沢君の率直な素朴な良さは大事よ。貴方は、ファイトはあるし演技的にもすばらしく前進しているからいいけど、やっぱり貴方の本質的な良さは失ってもらいたくはないわ。

 売れてきて、うぬぼれて孤立しちゃうなんて淋しいわ。貴方のこと言ってるわけじゃないけど。

黒沢 今日は二対一だからかなわないや(笑)。しかし、僕達は何と言っても画面で勝負すりゃいいと思うんだけど。だから俺はファンとスタッフと仲良く出来れば、それでいいんじゃないかと思う。

 でも普段も大事よ、画面に出るんじゃない。

 何も、私生活が悪いって言っているんじゃないのよ。

黒沢 まいったナ(笑)

 やっぱり、友達があって話し合える方がいいんじゃないかしら。

黒沢 わかったよ。だけど大スターの伝記なんて読むと大変だよ。とっても厳しいよ。うかうかしてはいられないよ、とても。

 私も一年経ってやっと考えてきたけど・・・・。

黒沢 今は追う立場だからいいけど、今に追われる立場になるんだから教えないよ。

 まだ言ってるわ。(笑)

 意地になってる。(笑)


経験が大事

黒沢 親切して誤解されて、悪口言われたらいやだもん。原君だって恋をすりゃ分かるよ。

 まあ、失礼ね。あるわよ。女の子ですもの。片思いだったけど・・・・。

 恋なんて、したってしなくたって、そんなことぐらい分かるわよ。デリケートですもの私たちは・・・・。

黒沢 それにしちゃ、色気がないな。

 ほんとのこと言わないで。努力しているんだから。

黒沢 俳優は何でも経験しなくちゃ駄目だよ。イザっていうときに役立つよ。俺みたいにバーテンでもセールスマンでもダンプの運転手でも、何でもやってきたことが、今みんな役に立ってる。

 若いうちに、あんまり知りすぎちゃうって事どうかしら?

黒沢 だから君は羨ましいよ。君ぐらい他人の悪口は言わないし物事を美しく見ようとする人は珍しいよ。俺みたいに親爺と弟と三人暮らしで、温かい家庭の味なんて知らないとね。俺だって坊ちゃんでいたけどさ・・・。

 私だって宝塚時代にずいぶん苦労してるわよ。それに、そういうこととは別に、私たちは黒沢君に教えてもらうこともあるし、私たちの意見だって参考になることもあると思うの。

 そうよ、ねえ。

黒沢 また話が戻っちゃうな。

 私たちは女だから何でもやるというわけにはいかないし。

黒沢 女優になるより、お嫁に行くというわけ?

 そうじゃないの。私は、演技は体験からじゃなくてクリエート(創造)するものだと思ってるの。芸者の役は芸者の経験が無くては出来ないというものではないし、女の子としてはそうやたらに経験出来ないと思うの。だから、その人その人のやり方はあると思うけど、意見や批判は聞きたいわ。

黒沢 理屈としてはそうだろうけど、この間のプライバシー論争じゃないが、女優としては或る程度の経験は必要だよ。それには先ず恋をすることだよ。女って恋愛すると全然変わっちゃうからな。男だって・・・・俺なんか何回やったかわかんないよ。

 何言ってんのよ(笑)


一生懸命やろう

黒沢 藤君は、去年はラッキーな年だったね。

 三年間のファッションモデル生活から 女優業に変わって、『パンチ野郎』から始まって、クレージーもの、社長ものと、いろいろバラエティーに富んだ役がついて幸せだったんだけど、かえって荷が重すぎた感じ。それに学校(共立短大在学中)もなかなか卒業できないし・・・・。

 学校へは行ってんの?

 それが行かないから何年たっても出られないのよ。(笑)

黒沢 俺も『ひき逃げ』で認められて、『石中先生行状記』の馬車の運ちゃん?『パンチ野郎』のキャメラマン、『お嫁においで』のタクシーの運転手、『社長千一夜』の社長秘書だの、いろんな役をやったけど、今度の『伊豆の踊子』が勝負になると思ってるんだ。一高の学生ってのはちょっと俺の柄じゃないからね。これで褒められるようにしなくちゃ。俺、ヤクザの役なら絶対自信があるんだけどな。

 ヤクザのご経験がおありになるの?(笑)

黒沢 よせやい!(笑)でも、どうせ俺なんかうまかないんだから一生懸命やるだけさ。

 そうね、貴方はファイトマンだから・・・・。

黒沢 一生懸命やっていれば、段々に周囲の人が認めてくれるもんな。俺、一生懸命って言葉が好きなんだ。例えば、自分の出番でなくても、いつもキャメラの側にいて人の芝居を見てなきゃ駄目だよ。特に新人のくせに、出番になってスタッフに探されて出てくるようじゃエラくなれっこないよ。

 正しいご意見です。

黒沢 昔の人と今の人間とでは、感覚も違うし考え方も違うし生活態度も違うから、どうしたって全部がピッタリしっこないよね。俺たちから見れば昔の人は古臭いと感じるし、向こうから見れば今の若い奴は生意気で無作法だと思うだろうし、それは仕方ないよ。ただ、仕事の上で一生懸命やっているって事だけは、誰が見たってわかることだよ。

 俳優には限らないけど、一生懸命やるってことは大事よね。

黒沢 それに俳優ってのは目が大事だね。細い目でも光っていなくちゃ駄目だね。

 また話が飛ぶわね。(笑)

黒沢 その点、原君も藤君も目玉がデカいからいいよ。

 少しデカすぎちゃっているのよ(笑)

 黒沢君の目だっていい目よ。かわいいわ。

黒沢 俺の笑い顔って可愛いんだってね。

 自分で行っていれば世話がないわ(笑)

黒沢 俺の顔って、いろんな人に似ているんだ。

 大変結構なお顔をしていらっしゃるわ(笑)対談

黒沢 本当だよ。三船さん、仲代さん、加山さん、アラン・ドロン、ロバート・フロウ、みんな少しずつ似ているんだって。だから合わせれば大スターの顔のはずなんだけど結局俺のこんな顔になっちゃう。変だよな。

 そんなことございませんワ。

 私たちの顔はどお?

黒沢 女の人の顔についてゃ失礼だから言わないことにしている。二人ともとてもお綺麗でいらっしゃるよ。

 そらぞらしいわね。(笑)

黒沢 本当の役者は顔なんて綺麗だって汚くたって、芸さえあれば関係ないよ。

 私たち、汚いってことになるみたいね。

黒沢 そんな意味じゃない!

 あわてない、あわてない。

黒沢 とにかく、俺は惰性で生きていくなんて嫌だな。

 わかりました!一生懸命やりましょう。

 頼りにしてますから、、黒ちゃん色々教えてください。

黒沢 よし、引き受けた。まかしとき!

 さっきは黙して語らず、なんて言ってたけど、随分良くしゃべったわね。(笑)

黒沢 やっぱり、俺生まれつきかな?

 それでいいのよ(笑)




inserted by FC2 system