「週刊現代」1971年11月11日号


資料提供・竹内博様


これも竹内博氏が古書展で発見されたものを提供して頂きました。「週刊現代」1971年11月11日号で、落ち着いた雰囲気の着物姿です。表紙モデルに関する記事は特にありませんでしたが、目次には「モデル/小林多岐子」との記載が...

この「小林多岐子」表記は、古くは1968年のテレビドラマ『東京コンバット』の新聞記事で登場しますが、その後現在に至るまで、各種の書籍等で続出します。小林夕岐子さんが芸名として本当に「多岐子」を使っていたとは思えないので、編集者がその都度間違えていたのでしょうが、「夕岐子」という字面を見て何となく「タキコ」と読んでしまって、無意識に「多岐子」と原稿に転記してしまった、等と想像されます。

あるいはまた、出典とされる東宝の映画リストにこの誤植が載ってしまったことも原因ではないかと考えられます。「東宝特撮映画全史」(1983年、東宝株式会社発行)に掲載されている作品リスト中、『怪獣総進撃』『決戦!南海の大怪獣』の双方で「多岐子」表記が登場しますので、本書の為に使用されたデータの誤りが原点ということかも知れません。


2005.8.20



inserted by FC2 system