東宝カレンダー1966〜1975


1969年カレンダー表紙。左から高橋厚子さん・小林夕岐子さん
・宮内恵子さんの6期生トリオ
(資料提供・松嶋菜々郎さん)


現在も東宝株式会社から毎年発売されている、いわゆる「東宝カレンダー」。私は1994年から毎年購入していますが(表紙の変遷は沢口靖子さん→水野真紀さん→長澤まさみさん)、古い年代の物も最近オークションなどで見かけるようになりました。小林夕岐子さんが月のページに登場する年はありませんでしたが、なんと1969年版で高橋厚子さん・宮内恵子さんと共に表紙を飾っていました。

通常、カレンダーは前年の10〜11月頃から発売されますから、1969年版の撮影は1968年の夏頃、すなわち映画『怪獣総進撃』の封切(1968年8月1日)前後あたりでしょうか。ニュータレント6期生の中でもこの3人を特に東宝がプッシュしていた様子が伺えます。3人が同じデザインの3原色の衣裳に身を包み、パンジーの花束を手に三者三様のユニークなポーズを決めていて、こうして並ぶと実に楽しそうな雰囲気です。

1966年〜1975年の東宝カレンダーについて、登場する女優さんをまとめました(1972年版は調査中)。なお、同じく表紙に「19○○東宝株式会社」と銘打ったカレンダーでも、各月のラインナップが異なる(NDTや東宝現代劇の女優さんが中心)バージョンが存在しますが、ここでは映画女優さんをメインに構成されたカレンダーを紹介します。(※データ協力・緑一色さん。なお、1972年版について情報をお持ちの方はぜひお知らせください。)

  1966年 1967年 1968年 1969年
表紙 藤井輝子
重山規子
上条美佐保
藤井輝子
重山規子
上条美佐保
亀谷静子
河本芳子
西川純代
橘田紀
英由美
桜井節子
横田米子
高橋厚子
小林夕岐子
宮内恵子
1月 司葉子 司葉子 司葉子 司葉子
2月 喜浦節子
前田美波里
西尾恵美子 高橋紀子
藤あきみ
岡田可愛
柏木由紀子
3月 浜美枝 岡田茉莉子 内藤洋子 内藤洋子
4月 水野久美
藤山陽子
団令子 団令子 大空真弓
5月 張美瑤
(チャン メイヨー)
星由里子 星由里子 星由里子
6月 西尾恵美子
草笛光子
内藤洋子
高橋紀子
沢井桂子
酒井和歌子 池内淳子
7月 星由里子 池内淳子 浜美枝 高橋紀子
8月 内藤洋子
高橋紀子
沢井桂子
浜美枝 前田美波里 酒井和歌子
9月 団令子 大空真弓
若林映子
藤山陽子
沢井桂子 団令子
10月 池内淳子 新珠三千代 池内淳子 浜美枝
11月 大空真弓
若林映子
淀かほる
嵯峨三智子
大空真弓 藤あきみ
松本めぐみ
12月 新珠三千代 有馬稲子 新珠三千代 新珠三千代

    1970年 1971年 1973年 1974年 1975年
表紙 中山麻理 鹿島とも子 右京千晶
加藤小代子
泉芙美子
山添多佳子
NYU-NYU
酒井和歌子
1月 司葉子 内藤洋子 酒井和歌子 酒井和歌子 司葉子
2月 松本めぐみ
柏木由紀子
高橋厚子
松村幸子
徳永れい子
島田陽子
本田みちこ
皆川妙子
伊藤めぐみ
徳永れい子
3月 星由里子 司葉子 司葉子 司葉子 十朱幸代
4月 団令子 星由里子 吉沢京子 加藤小代子
本田みちこ
関根恵子
5月 酒井和歌子 池内淳子 池内淳子 関根恵子 栗原小巻
6月 浜美枝 柏木由紀子 柏木由紀子 徳永れい子
黒沢のり子
甲にしき
7月 藤あきみ
岡田可愛
梅田智子
青木英美
徳永礼子
梅田智子
青木英美
大田黒久美
梅田智子
青木英美
新倉まり子
鹿島とも子
西川純代
近江ツヤ子
8月 高橋紀子 浜美枝 チェンチェン 団令子 星由里子
9月 大空真弓 団令子 星由里子 柏木由紀子 上月晃
10月 内藤洋子 新珠三千代 団令子 星由里子 草笛光子
11月 池内淳子 高橋紀子 関根恵子 真木洋子 浜木綿子
12月 新珠三千代 酒井和歌子 新珠三千代 新珠三千代 新珠三千代




inserted by FC2 system